SP270EX2 / キヤノン / スピードライト

SP270EX2
●多彩な機能搭載の、小型軽量ストロボ
サイズはW65.8×H65.2×D77mm、質量約155gの小型軽量モデル。単3電池2本式にすることで、小型でありながら照射角の切り替えやバウンス機能など、多彩な機能を搭載しました。
コンパクトなボディにリモコン送信機能を搭載。カメラに装着して使用するだけでなく、手軽にワイヤレスストロボ撮影が行えます。

●上方向への角度調整で、手軽にバウンス撮影
ストロボの光を直接被写体に当てるのではなく、天井や壁に向けて発光することで、やわらかく自然な光で撮影できます(バウンス撮影)。
スピードライト270EX IIは、上方向に4段階で角度調節が可能(0°/60°/75°/90°)。横位置撮影では天井バウンス、縦位置撮影では壁バウンスが楽しめます。
●照射角の切り替えとガイドナンバー
ガイドナンバーとは、光がどこまで遠くに届くかを示した数値です。数値が大きくなるほど発光量が大きく、遠くまで光が届きます。スピードライト270EX IIの最大ガイドナンバーは27※。
約6.75m先まで照射できます。照射角は28mmと50mmの切り替えが可能、ガイドナンバーはそれぞれ22と27(ISO100・m)に切り替わります。撮影条件に応じて適切な明るさや照射角で撮影できます。
※ガイドナンバー27:50mmの画角に対応、ガイドナンバー22:28mmの画角に対応(ともに35mm判換算)。

●ワイヤレス撮影に対応したスレーブ設定
電源スイッチをにすることで、ワイヤレスでのストロボ撮影が楽しめます。チャンネル設定やグループ設定が不要なので、操作もカンタンです。

●スピードライトからリモコン撮影
リモコン送信機能搭載※1で、スピードライトからカメラ※2のシャッターを切ることができます※3。
カメラに向けてリモートレリーズボタンを押してから、約2秒で発光&撮影。発光まで時間があるので、スピードライトを好きな位置に移動して撮影することが可能です。

※1リモートコントローラー RC-6に対応したカメラで使用できます。
※2ワイヤレスマスター機能搭載カメラ、もしくはワイヤレスマスター機能搭載スピードライトやスピードライトトランスミッターを装着したカメラ。
※3リモコンの作動距離はカメラ正面から5mです。



※EOS-1Ds、EOS-1D、EOS 10D、EOS D60、EOS D30、EOS Kissデジタルでは、色温度情報通信機能は対応しておりません。
発送の目安: 入荷しだい
価格: 22,581 円 (税込み) 1 % ポイント付与 (225 円分)
購入数
【ポイントの付与には事前に会員登録が必要になります。会員登録はこちらへ】

商品スペック

消費電力
単3形アルカリ電池2本(別売)

ガイドナンバー
27/22

発光間隔
約0.1〜3.9(/秒)

発光回数
約100〜680(回)

電源
単3形×2(アルカリ)別売

種類
ストロボ・フラッシュ

主な対応機種
EOSシリーズ

レビュー

この商品にはまだレビューがありません。